ごあいさつ
飲食の習慣や伝統及び文化は、世界各国それぞれの大切なアイデンティティの一つであり、そこに暮らす人々の気質を司り、長い歴史の中でその気候風土に適した体や飲食習慣が培われてきているといえます。
私たち日本人は明治以降、特に第二次世界大戦以降顕著ですが、西欧の列強国に互する為、急速に飲食の欧風化をすすめてきました。その結果、現在に至るまで、世界の類をみないほど国際化した飲食物を豊か過ぎるほどに摂取しています。
しかし人間の肉体の変化はその速度についていけず、複雑で深刻な健康問題を引き起こしているのが現実です。これは欧米をはじめとする他の多くの先進国も、ほぼ同じ様な状況だといえましょう。
私たちFBOは、このような問題に対処できる飲食の総合プロフェッショナル育成の為にJHSIC(日本ホスピタリティサービス産業団体)などの業界団体や大学の観光学科やホテル科等の専門学校を始めとする様々な教育機関と協力しあい、右記の3つの目標をもってすでに20年間研究教育活動を行っています。



目標
食のはたす社会的役割の一翼を担う団体でありたいと考えます
日本の食文化をふまえた国際的な団体でありたいと考えます
食を通じて平和に貢献できる団体でありたいと考えます

★活動についての詳細はこちらまで



















migita.jpg
特定非営利活動法人FBO 理事長 右田圭司

特定非営利活動法人FBO(エフ・ビー・オー) 
設立 :2008年4月1日
活動内容 :○飲食に関する調査研究事業 ○人材育成事業 ○伝統文化保存継承事業 ○人材交流事業
会員数 :11,223名(2009年3月末現在)*認定会員数
所在地 :〒114-0004 東京都北区堀船2-19-19-8F
加盟団体 :日本ホスピタリティ・サービス産業団体協議会
提携団体 :日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会、全日本ソムリエ連盟、日本パーティーオーガナイザー協会、
日本レストランディレクトゥール協会、シガーアドバイザー協会、フードオーガナイザー協会、ビア&ス
ピリッツアドバイザー協会、チーズコーディネーター協会、中国酒類飲料研究会、料飲産業産学立地研究
会、日本産清酒輸出機構、東洋医療研究会、日本ソムリエスクール、カリフォルニア・スシ・アカデミー、
酒類販売総合学院、料飲産業産学協同研究室、顧客満足推進研究会