平成12年 第1回受任者プロフィール(順不同敬称略) 9名の方が受任されました。

10月1日-日本酒の日/お台場メディアージュ内 ラブジェネレーション (東京都港区)にて開催
※プロフィールは全て受任当日のものです。

1_2000_ikenobou.jpg
池坊美佳
華道家元池坊青年部代表 


華道家元45世池坊専永の次女として生まれる。青年事務局「萌葱の会」代表として精力的に活動、アメリカ、カナダなど海外での活躍も多い。

1_2000_ishinabe.jpg
石鍋 裕
クイーンアリスオーナーシェフ


横浜市生まれ。1971年に渡仏し「マキシム」、「ヴィヴィロア」等で修行。1976年帰国、82年東京・西麻布に「クイーンアリス」を独立開店。

1_2000_ogasawara.jpg
笠原清忠
弓馬術礼法小笠原教場
三十一世宗家


医療金融公庫に勤務しながら東京都学生弓道連盟会長、日本古武道振興会常任理事等で活躍。平成6年に弓馬術礼法小笠原教場三十一世宗家襲名。


1_2000_kobori.jpg
小堀宗実
遠州茶道宗家 家元


2001年1月1日から、遠州茶道宗家十三代小堀宗実を襲名する。遠州流の国際部長として、茶の湯を通した国際交流活動に活発に取り組んできた。

1_2000_koyamat.jpg
小山泰生
環境文化プロデューサー
子ども環境文化研究所理事長


1985年から11年間レジャー産業の企画開発に従事しつつ民俗学のフィールドワークを実施。平成9年「環境文化研究所」を設置して所長に就任。

1_2000_koyamay.jpg
小山裕久
青柳主人


大阪にて調理師としてスタートし、現在「青柳」主人と「平成調理師専門学校」校長を兼務している。 「味の風」、「和食のデザート」など著者多数。

1_2000_taguchi.jpg
田口ランディ
作家


東京生まれ。著者に「もう消費すら快楽じゃない彼女へ」、「馬鹿な男ほど愛おしい」、「コンセント」など。長編小説「アンテナ」を昨年10月に刊行。

1_2000_nakamura.jpg
中村嘉葎雄
俳優・陶芸家


歌舞伎役者三世中村時臓の5男として生まれる。5歳にて歌舞伎座初舞台以後、映画・テレビで活躍。陶芸を趣味とし、自作の器での晩酌が楽しみ。

1_2000_maenoumi.jpg
舞の海
相撲解説者、タレント


青森県生まれ。本名長尾秀平。小さな体で巨漢力士をなぎ倒す豪快な相撲で人気を博した。1999年引退後はNHK大相撲解説者などで活躍中。